私の人生の2大失敗について

モチベーション

こんにちは、本サイトの管理人の「さとる」です。

突然ですが、私は40数年の人生で2度大きな失敗をしています。

1つ目は、「20代後半に株を始め、調子にのって1,000万円を溶かしてしまった」こと。

2つ目は、「40代で自分の人生を生きていなかった事に気付いた」ことです。

でも悲観はしていません、この失敗をどのように「成功のもと」とするかが大切だと考えています。むしろ失敗したおかげで「成功のもと」とする事ができます。( failure teaches success )

私は40代で一大決心をして、自分の人生を生きるための活動を始めました。

その活動の一つとしてこのサイトを運営しています。

このサイトのコンセプトは『私のような40代から人生を変えようとしている人のお手伝いをする』です。

経験(失敗)があるから、よりリアルな情報をお伝えできると思っています。

本サイトでは次の4要素について情報発信しています。

  • 1.モチベーション
  • 2.アウトプット
  • 3.投資
  • 4.仕事

これは過去の失敗からたどりついた、私の考える自分の人生を生きるために必要な要素です。

この4要素をバランスよく行動していくことが、自分の人生を生きていく事に繋がると考えています。

1.モチベーション

何事もモチベーション(やる気)が肝心です、モチベーションがなければどんなに時間があっても行動しないし、忙しい人は時間がないことを言い訳にします。

私がそうでした。

私が変わったキッカケを一言で言うと「ブログを知り、ブログ書くために学び始めたことで知識が広がり、そこで得た良い習慣を始めたから」です。

つまり、私の考えるモチベーションアップに必要なものは「学び」と「良い習慣」です。この2つが自分の人生を変えるためにまず着手すべきことなのです。

人によりモチベーションアップの方法は差があるとは思いますが、まずはやる気を起こさない事には始まりません。

2.アウトプット

学んだ事はアウトプットすることにより定着します。

ブログ・Twitter・YouTubeで発信することで世間の反応を得る事ができ、モチベーション維持にもつながります。

上手く行けばお金を稼ぐことも可能です。

3.投資

お金 = 幸せではりませんが、お金があることで生活の自由度が上がります。その一手段として投資は避けて通れません。

また投資により経済ニュースに目がいくようになるなど世間とのつながりも深まります。

そして投資は楽しいです。

4.仕事

いきなり好きな事で生きていけるほど世間は甘くありません。多くの人の生活の中心であり、収入を支えている「仕事」。

仕事を楽しく・効率よくすることで他の3つの分野に注力できます。

また、他の3要素のサイクルがうまく回ってくれば、それが「仕事」になっていきます。


私自身の感覚では、1年前から始めたこの4要素の活動自体が楽しく充実しており、すでに自分の人生を生き始めていると実感できています

私が変わろうと考えた理由のひとつは、「仕事」に依存しすぎていることに気付いたからです。

このままでは「定年になった時やる事がない」「70歳すぎて働けと言われても、スキルがない」「仕事がなくなったらすぐぼけちゃった」といった事態になりかねないと思ったのです。

あなたは今の仕事が無くなったときにやりたいことはありますか?

本サイトの情報で少しでも、「あなたが自分の人生を生きるお手伝い」が出来たらこんなにうれしい事はありません。

サイト管理人・さとる

コメント

タイトルとURLをコピーしました